新型コロナウィルスに対する教会の対応(5月22日更新)

大阪府は緊急事態宣言が解除されました。5月24日からの日曜礼拝は、人数限定で、以下※の基準を満たしている人のチャペルでの礼拝を再開いたします。

石切チャペル①午前礼拝・②午後礼拝・③堺チャペル礼拝、各15名限定です。

教会にメール、もしくはお電話して予約をしてください。人数を越えた場合は、先着順といたしますご了承ください。
尚、Zoomを用いた礼拝は、24日を最終とします。引き続きYouTubeでのライブ・アーカイブを用いてください。

※⇒◎下記の条件に沿ってご参加ください。
・今回24日は大阪府内在住の方限定とさせていただきます。(31日からは大阪府外もOKです)
・参加される礼拝を事前に予約してください。①午前礼拝 ②午後礼拝 ③堺チャペル
・礼拝中も、マスクを着用し続けてください。
・日曜学校は再開されていません。
・37.3°以上の発熱や、風邪症状のある方、ハイリスクな方、基礎疾患をお持ちの方は参加できません。
・2週間以内に、本人(同居人)に原因不明の発熱、風邪症状のあった方は参加できません。
・2週間以内に、海外渡航歴のある方は参加できません。
・ご家族の理解が得られず、心配をされている中での礼拝出席はなさらないようお願いします。
・予約完了した後、礼拝直前でも体調不良になったりした場合は、遠慮なく欠席してください。連絡だけお願いします。

今後も、国や府の動向を見守りつつ総合的に判断していきたいと思います。

引き続き、日曜午前10時半から、YouTubeにて礼拝のライブ放送をいたします。またアーカイブもご覧いただけます。「関西カルバリーフェローシップ」で検索してください。今後の教会予定は、毎週金曜日には更新いたします。

宜しくご協力お願いいたします。
早期終息しますよう心よりお祈りいたします。


※献金をお献げくださる方は、「お問い合わせ」をクリックしてくださると、銀行口座が記載されています。また、クレジットでも受付可能となりました。この時期にもお献げくださっている方々に心から感謝いたします。



関西カルバリーフェローシップ